中古車買取 一括査定

 

◯中古車買取の一括査定とは

中古車買取の一括査定とは、中古車買取してくれる複数の業社への買取(査定)依頼が一括でできるというサービスのことです。

 

中古車買取の一括査定には、便利なメリットと注意すべきデメリットが存在しています。
メリットとデメリットをご紹介していきます。

 

⇒事故車・故障車・不動車なんでもOK!

 

◯中古車買取の一括査定のメリット

 

 

【メリットその1】
複数の業社に買取の見積もりをして、複数社の中で比較検討ができる

 

中古車買取の一括査定を利用する最大のメリットは、まず一度に複数社で見積もりができるということです。複数社の買取(査定)額を比較検討でき、その中で最も高値で買い取ってくれる買取業者を選べます。

 

最終的な確定した中古車買取額は実車査定を受けないと分からない部分もありますが、大事に乗ってきた愛車の買取(査定)額相場を知れることは大きな魅力です。また、大体の買取相場が判明するので、安い買取額の悪徳業者に騙される心配が少なくなります。

 

【メリットその2】
自分で買取業者をまわる必要がない

 

実際に車を買取してもらおうと思うと、買取業者を回って査定してもらう必要があります。

 

中古車買取の一括査定サイトを利用すれば、自分で買取業者を回るという手間が省けます。
インターネット上で完結するので、一括査定を利用すれば、わざわざ電話をかけたりする必要がありません。

 

複数社の中からより高い買取額を選び、自分で選んだ業者が出張で査定をしに来てくれます。
自分で中古車買取業者の店舗へと出向いていく必要がないのもメリットの一つです。

 

【メリットその3】
買取価格を競合させて、少しでも高い価格で車を売却できる

 

複数の買取業者に一度で査定の申し込みができるので、買取価格を競合させることができるのもメリットです。

 

一括査定をしてもらうため、どの業者が買取最高額を出してくれるのかが一目瞭然で分かります。

 

中古車は新車と比べると値段が安いことや、選択肢が多いことから、選ぶ人が多い傾向にあります。業者は在庫を増やしたいと思っていますので、中古車の売れ行きが良いときは高く売却できる可能性が高くなります。

 

 

◯中古車買取の一括査定のデメリット

 

【デメリットその1】
一括査定を利用することは、個人情報を複数の買取業者に知らせる

 

一括査定を利用する際は、申し込みフォームに電話番号の入力がマスト(電話番号を入力しないと以下厚査定できない)なため、複数の中古車買取業者から一斉に電話がかかってくることがあります。

 

例えば6社に一括査定した場合、申し込みが完了した途端に1社から電話がかかってくる可能性が高いです。その業者と話している最中にも他の買取業社から電話が来たりします。一括査定した6社全てのアポイントが取れるまで電話がかかってきます。

 

一括査定では、実は何社から見積もりをもらうか自分では設定できなくなっているのが大多数なのです。

 

強引な営業電話によるトラブルも起こっていて、消費者生活センターに相談が届いているケースも中にはあるのが実情です。

一括査定申込後に買取業者から電話がかかってくる場合は、必ずサイトのどこかに説明が記載されていますので、事前によく確認しなければいけません。
一括査定を利用することは、個人情報を複数の買取業者に知らせるということ。

 

入力した個人情報は買取業者の顧客リストとして管理されるようになるので、利用する際には十分に注意しましょう。

 

【デメリットその2】
地域によって一括査定ができないため業者の比較もできない

 

都会に住んでいる人にとってはあまり関係ないことですが、住んでいる地域によっては、一括査定に対応している業者が近くにない、または少ないケースがあります。地方に住んでいる方にとっては、比較査定ができないので大きなデメリットとなります。

 

一括査定サイトに登録している業者が少ない地域や、業者が定めているエリア外で依頼しても、対応してもらえないことがあります。このようなことを防ぐためには、登録している業者が多いサイトを利用することをおすすめします。

 

 

◯中古車買取の一括査定のデメリットの対応方法

 

【デメリットその1の対応方法】
”一括査定を利用することは、個人情報を複数の買取業者に知らせる”に関しての対応方法

 

@複数社から電話がかかってきても良いように、比較的余裕のある時間帯に一括査定するようにすることが大切です。
また、A一括査定を申し込む際の入力画面において、個人情報の入力項目が比較的少ないサイトを選ぶようにしましょう。

 

【デメリットその2の対応方法】
“地域によって一括査定ができないため業者の比較もできない”に関しての対応方法

 

B自分が住んでいる地域に一括査定が対応している業者かあるのかを調べましょう。
そして、C自分自身で検索をし、ネット情報からある程度の買取相場を確認した上で、個別の中古買取業社に査定を依頼するようにしてください。

 

 

◯一般的な中古車買取の一括査定の流れ

 

 

一般的には、中古車買取の一括査定は以下のような流れで進んでいきます。

 

車の情報(メーカー名、車種名、年式、走行距離)、個人情報(住所、氏名、電話番号、メールアドレス)を入力し一括査定する

中古車買取業社から電話やメールが届き、大まかな買取額を聞く

実際に中古車を見て査定してもらう日程を調整する

中古車買取業者店に行くか、または自宅に来てもらい、中古車の買取査定を受ける

最終的な中古車買取価格が決定し、納得がいったら中古車の売却手続きをする

 

⇒中古車買取の一括査定はこちら!

 

○車の査定前に必要な書類とは

 

 

車を売却する際には、必要な書類があります。売りたいという意思があっても、書類が揃ってなければ手続きを進められません。車の査定前に用意する書類を以下の表にまとめています。必要な書類を事前に準備しておくことで、スムーズな取引ができるでしょう。

 

 

必要な書類一覧

【普通車】
・自動車検査証(車検証)
・自動車税納税証明書
・自賠責保険証
・印鑑証明書と実印(発行から3ヶ月以内)
・リサイクル券
・委任状(買取業者が用意)
・譲渡証(買取業者が用意)

 

【軽自動車】
・自動車検査証(車検証)
・軽自動車税納税証明書
・自賠責保険証
・印鑑(認印でも可)
・リサイクル券
・自動車検査証記入申請書(買取業者が用意)

 

 

○無料査定のオススメ業社 6社

ここで、私がおすすめする無料査定の業者を6社を表にしましたのでご覧ください。

 

事故車買取のタウ(TAU) 買取carview(カービュー) かんたん査定ガイド ズバット車買取 カーセンサー カーネクスト
対応場所 日本全国23拠点に約130名の営業マン 査定提携200社以上 全国対応 提携会社数 45社 全国274社!最大10社へ査定依頼 全国対応 全国対応
必須入力項目 10  6
一言 過去23年で累計77万台の取扱実績!ぜひ安心できる買取業者を選んでください! 利用実績450万人達成!業界トップクラスの実績は安心の証!1度に最大8社に一括査定依頼ができるので高額査定が期待できる! 提携会社49社から、最大10社へ査定依頼できます。 お客様満足度、高価買取、信頼と安心の比較サイト 3部門でNo.1を獲得(日本マーケティングリサーチ機構調べ2020年1月調査) 業界トップクラスの提携買取業者1000社以上、同時に査定依頼できる業者数は業界最多の30社。 10万km超の多走行車、10年以上前の車!どんな車も0円以上買取保証!
プライバシーマーク取得 × × ×(ISO取得) × ×
サイト あり

 

プライバシーマーク制度

 

オススメ業者6社のうち、注目すべきが“プライバシーマーク”です。

 

“プライバシーマーク”とは、事業者が個人情報の取扱いを適切に行う体制等を整備していることを評価され、その証として“プライバシーマーク”が付与されています。

 

つまりは、車の査定をされる際に、安心できる業者を選べるということです。プライバシーマークについて⇒https://www.jipdec.or.jp/

 

唯一、“プライバシーマーク”が付与されているのが、事故車買取のタウ(TAU)です↓

 

page top